小学生の頃城と云えば“豊前 小倉城”
 城跡は黒崎宿を見下ろす花尾城址か黒崎駅のすぐ裏の城山 この二か所は徒歩で登った
 小倉城のお濠で釣りをする為に平野町(八幡駅近く)から 往復歩いた記憶が有る
 路面電車に沿って只ひたすら東へ 恐らく2.5時間位歩いたのでは!?
 子供やけバカげた事をしたんか? 昔からバカげた事をする人間なんか!? まぁ〜後者っでしょう
 なんでそげな事をしたんかは ワ ス レ タ ! 行きたいと云う願望だけかな!?

 中学の頃から一度行ってみたいと思いよった場所 荒城の月のモデルと聞いた 山の上にある城跡“岡城跡”
 それが何処に在るかも知らんとに 行ってみたい その思いだけ 成人後 数年 大分に在ると知った
 余りにも永い年月が過ぎたけど・・・ よぉ〜やっと辿り着いた

 建物は1874年(明治7年)に取り壊されたとあった
  今にして思えば勿体ないことをしたものでR
 維新後の明治政府には徳川期の象徴の様なものやったんやろぉな 取り壊された城郭がかなり有る

   城の名 
岡城 はこの辺りが岡村と云うらしく そこから
  
 大手門へ向かう上部が丸い塀 ( かまぼこ石と呼ぶみたい )
 日本の城郭らしくない 石積みもまた・・・ 和洋折衷の様な
  初期の大手門は東側に在ったが、藤堂高虎公の指導により現在の西側に移した

 熊本地震にも耐えた石垣 全て麓の河原から切り出され 積まれたものらしい
 

 城跡全体の石垣には柵を設けず断崖が覗ける 非常に怖かった

  

   
  像の奥 左側の肘(右肘)当たり 大船山と書いて タイセンサン “坊がつる讃歌”に出てくる山です
  歌詞2番 “ ミヤマキリシマ咲き誇り 山紅に
大船の 峰を仰ぎて山男 花の情けを知るものぞ ”
 
 城の下の国道502号線は 城の真下辺り 東側(豊後大野市)から来るとメロディーロードです
 ゆっくり走ると音楽が聞こえる特殊舗装 曲は“荒城の月” 速度20km位以下がお勧め
 ここから別府港へ

 竹田市にはもう一つメロディーロードが有るらしい 竹田市小塚付近 “ 花 ” 阿蘇から竹田市方面へ
 3年前 2017年4月13日に 阿蘇から走ったけど 全く知らず 気も付かずでした
(-_-;)

 兵庫県の竹田市 竹田城跡にもいくぞぉ〜〜!!




岡城跡 大分県 豊後竹田市
                                         2020.08.16